子供が身長が低いことでいじめられ

小学校高学年の子供が身長が低いということでいじめられ、学校に行きたがらなくなってしまいました。
このままではいけないと思い、一緒に背を伸ばすための努力をすることにしました。

身長のことでいじめられるように

低学年の頃から身長が低かったのですが、高学年にいなってあまり変わりませんでした。
それなりに伸びてはいるのですが、周りの子供達というのは大人ぐらいに背の高い子もいるので相対的に小さく見えるので、それがきっかけでいじめに発展してしまったのです。

程度としてはそれほどひどいものではなくて、背が低いことをからかわれるレベルというところだったのですが、本人が学校に行きたくないと言いだしたので困ってしまいました。
今だけの問題のような気もしていましたが、これから卒業をして中学校でも同じようなことが続くかもしれないと思うと心配で今のうちからできるだけ手を打って置かなければならないと思ったのです。

とりあえず、学校の先生に相談をしていじめはひとまずおさまりましたが、背が低いことが原因だといつどこで違う相手に同じようなことをされるのかわからないので、背を伸ばすためのいろいろな方法を試してみることにしました。

背が伸びはじめて一安心

元々、少食の子供だったのでそれも原因のひとつかなということでご飯をたくさん食べさせることにしました。
本人も身長のことでいじめられて嫌な思いをしていたので、ご飯をたくさん食べれば背が伸びるというと無理してたくさん食べるようになってくれたので少し安心しました。

多く食べるといっても今までが少なすぎたので、ようやく標準ぐらいになったという感じですから食べ過ぎの心配はしていませんでした。
更にそれに加えてこれだけでは栄養量が少ないと考え、子供向けの背が伸びるサプリも飲ませてみることにしたのです。

早い時期からサプリに頼るというのもあまりいいことではないかもしれないと思う一方で、成長期の子供だからこそ十分な栄養量が必要であるため、食事量が増えたといってもようやく平均ぐらいですから、足りない分はサプリで補うのが効果的と考えたのです。
それらのことが功を奏したのか、少しずつ背が伸び始め平均よりも低めぐらいにまで伸びてきたのでホッとしました。