子供の身長を両親の身長から予測するアプリがある

親からすれば、子供の成長は楽しみである一方で、心配の種でもあります。もし、うちの子の成長が遅かったらどうしようと考えてしまいます。最近は、身長を予測できるアプリがあります。

子供の身長が心配な場合は

子供の成長は楽しみな一方で、周りと比べて成長が遅い場合には何かと心配ではないでしょうか。そこで、子供の将来的な身長を予測することができれば安心ですね。事前に対策を立てることも可能になります。

最近はスマートフォンのアプリの中に親の背丈から子供の背丈を予測することができるものがあります。親の背丈を入力すると、自動で将来の子の背丈を割り出すと言う物です。もちろん、結果が絶対に正しいというわけではありませんが、予測することは重要です。

アプリの計算式は、両親の身長の合計を求めて、2で割ります。それに13を足すのが男の子の背丈の求め方になります。一方で、女の子の場合は、両親の背丈を足して2で割ります。その後、13を引くと背丈を求めることが可能になるというわけです。これは、両親からの遺伝からくる背丈を求めようというわけです。

ただ、子供の背丈は遺伝がすべてではありません。それ以外の要素も重要になります。

本格的に背を伸したいなら

例えば、子供を将来スポーツ選手にしたいというのであれば、背丈は重要になります。また、警察官になる場合には身長制限がありますので、最低限の身長は確保したいところです。もし、アプリで背丈が十分ではないと分かった場合は、子の食生活と生活環境を変えてみましょう。

食事については、できるだけタンパク質を多くする食事を出すことが大事になります。タンパク質が多い食事をすると、骨を伸すことが可能になります。タンパク質は肉や魚、大豆や卵に入っています。

次に、生活環境ですが、できるだけ子が睡眠をとりやすい環境にしてあげることが大事になります。子が幼稚園児や小学生の低学年の場合には、10時間以上の睡眠時間は必要になります。一方、子が小学生の高学年の場合には9時間以上の睡眠をとっておけば十分です。

睡眠をとることで、成長ホルモンが活性化され、背丈を大きくすることに貢献するわけです。さらに、全身を使った運動も重要です。